誰も作らない映画のDVDラベル 2018年10月
fc2ブログ

誰も作らない映画のDVDラベル

オッサンたちの為に作ってます!!

続・人間革命 (1976)

続人間革命

1973年の人間革命から3年後に作られた続編。
監督は同じく舛田利雄

前作と同様に戸田城聖を丹波哲郎、その妻を新珠三千代
演じています。
また、新たにあおい輝彦が演ずる山本青年が登場しますが
彼こそが池田大作本人と言われていますので、そう思って
観てもらえれば映画全体が理解しやすいでしょう。

来月だか再来月にCSで放送されるらしいので、予め
ラベルを作成しておきましたので宜しく!

スポンサーサイト



人間革命 (1973)

人間革命

橋本忍追悼のと言うことで昨晩CSで放送されてました。
多分、テレビで放送されたのは初めてでしょう。

創価学会の2代目会長の戸田城聖の半生を描いた映画で、
私は日比谷の有楽座(ここでロードショーしたはず)で予告編だけ
観ました。


東宝は決してこの映画が大ヒットしたと自慢してませんが、当時
信者がこぞって観に行ったのは有名で、幻の大ヒット映画と
記憶されています。

戸田城聖を丹波哲郎が、その妻を新珠三千代、他に仲代達矢
芦田伸介などオールスターキャストと言える俳優が出演、スタッフも
一流どころが係わっています。監督は 舛田利雄

毒蛇島奇談 女王蜂 (1952)

毒蛇島奇談女王蜂

横溝正史の女王蜂は何と言っても市川崑監督で金田一耕助を石坂浩二
演じ大ヒットした1978年版が有名ですが、そのラベルは沢山あるので
ここでは全く忘れ去られている1952年版のラベルを作成しました。

これは小説が雑誌に連載中に作られた大映作品で監督は田中重雄

話は有名なんで省きますが、主な配役だけ書きますと、金田一耕助が
岡譲二、ヒロインの大道寺琴絵とその母を久慈あさみが二役で、
大道寺欣造が森雅之、家庭教師の神尾秀子が荒川さつき、日下部達哉が
船越英二、と言った配役になってます。

最後が金田一と言うよりも、明智小五郎になってしまいます。

めくらのお市 命貰います Crimson Bat, Oichi: Wanted, Dead Or Alive (1970)

めくらのお市 命貰います

松山容子主演のめくらのお市シリーズの4作目でこれが最終作。
監督は市村泰一

この後、彼女は作者の棚下先生と結婚しちゃう訳で、事実上の引退。
一人の人気女優を我々は失ってしまったことになります。


ラベルはこれで4作全部完成しました。お疲れさんでした。

今回はある漁村の再開発にあたり、漁民たちにほとんど金を
払わずに立ち退かせようとする悪代官(丹羽又三郎)と
地元のヤクザ(田崎潤)と対決し漁民たちを救ってあげる話が
中心になっています。
曽我廼家明蝶、大信田礼子が村の網元とその娘を演じています。
目黒祐樹、堀田真二、大前均3人がお市を狙う賞金稼ぎ。また
丹波哲郎がヤクザ側の用心棒で現れますが、本当の正体は
最後に解ります。

松山容子大信田礼子旅がらすくれないお仙は二人の共演作で毎週
必ず観てました。素浪人月影兵庫や花山大吉の女版といえる内容で
松山さんが鳥追い女で大信田さんはとにかく旅を続ける女の子で
いつも太もも丸出しの格好で笑いを取る役でした。


昔はよく再放送してたんですが、今はフィルムが行方不明だそうで、
チャンと管理してよお!観たいよ!!!

点と線 (1958)

点と線

松本清張のベストセラー小説を映画化したもので監督は小林恒夫

冬の福岡県の海岸で男女(成瀬昌彦、小宮光江)の心中と思われる
死体が見つかる。ただ男の方が汚職事件で東京で捜査中の役人の
部下だったことから、殺人事件ではないかと疑った刑事たち(南廣
加藤嘉、志村喬、堀雄二、河野秋武)の地道な捜査を描いていきます。
捜査対象者たち(山形勲、三島雅夫、増田順二)のアリバイ崩しを
主に描いていく、現代のサスペンスドラマの先駆けと言えるでしょう。

本筋とは関係ありませんが、映画の前半の目撃者の役でテレビの
事件記者で人気で、自殺して亡くなった清村耕次さんが出ています。
もう50年以上前の話なんで若い人にはチンプンカンプンでしょう。

尚、高峰三枝子さんの役は病気療養中の山形勲の妻の役です。

昨日、CSで放送されてました。

めくらのお市 地獄肌 Trapped, the Crimson Bat (1969)

めくらのお市地獄肌

女剣劇スターの松山容子主演のシリーズ2作目で、監督は
1作目と同じく東映のレジェンドの松田定次
原作はもちろん松山さんの旦那さんの棚下照生

今回はお市と彼女を付け狙う女殺し屋の松岡きっことその兄で
ヤクザの親分の 安部徹一家との対決が話の中心です。

映画の冒頭でお市に殺される賞金の掛かった浪人を中丸忠雄
が演じています。
彼はこの頃は日本テレビで37階の男って言う私立探偵物の主役を
していて何故こんな役をやったのか解りませんね。

37階の男は日本最初の高層ビルの36階建ての霞ヶ関ビルに
架空の37階をつくり、そこに事務所を構える私立探偵の活躍を
描いた洒落たストーリーでけっこう好きでした。

彼はまだ当時は東宝の専属ですから、アシスタント役の女優も
東宝の女優さんでした。最初は高橋紀子 さんでしたが、彼女が
結婚引退の為、途中で菱見百合子 さんに交代したはずです。
何故か他に佐藤友美さんの顔がつら付くんですが、彼女が
出てたのは、どうやら、この番組の後に放映された似たような番組
の方かも知れません。確か高城丈二が主役だったはずです。

続・何処へ (1967)

続何処へ

きのうやった正編の何処への続編と言うことですが、その時
書いたように、続きではなく全く別の話です。
舞台は東北から山梨に変わり、その田舎の高校に赴任した英語教師
(加山雄三)を主人公にした青春映画で監督は森谷司郎

加山が街に来る時のバスガールが酒井和歌子で相手役ですが
最後に振られちゃいます。彼女の父親が定年間近の教師で
有島一郎が演じています。

加山の下宿先の娘がいしだあゆみで、兄の佐藤允の彼女が
加山の同僚になる女教師の藤あきみと言う設定。

その他、校長が小杉義男、教頭が田島義文池内淳子
今回はバーのマダムで妹が九重佑三子

映画の中で若大将が有名な旅人よを歌います。あと若大将が
二役になって出てきますのでお楽しみに!

何処へ (1966)

何処へ

石坂洋次郎の原作で何度も映画化、テレビ化されていますが、
これは1966年に作られた東宝映画です。

田舎の高校に赴任した英語教師の加山雄三を中心に
彼を取り巻く人々の人間模様を描いた青春映画で
監督は佐伯幸三

星由里子池内淳子が演じる芸者さんたちにモテモテぶりや
校長の東野英治郎一派と教頭の山茶花究一派の派閥争い
等が映画に盛り込まれています。

尚、この後に同じく加山雄三主演の続編もありますが、
東宝の社長シリーズに代表される前後編で対になって
いるのではなく、全く別の話になっている為、ラベル1つで
2作品をDVDにすることはできず、もう1つ作る必要が
あります。

銀座二十四帖 (1955)

銀座二十四帖

銀座二十四帖s

衛星劇場川島雄三監督の特集は未だに松竹時代の作品を
やってますが、そろそろ日活時代に突入するんで今のうちに
この映画のラベルと思い作りました。

銀座を愛し、そこで花屋を営む三橋達也がそこへ花を買いに来た
婦人(月丘夢路)と知り合いになり、この二人を中心に、周りの人々の
人間模様が描かれて行く。画廊に飾ってある月丘さんの少女時代を
描いた肖像画の作者は誰なのか?、とか月丘さんの行方不明の
旦那(河津清三郎)は何処にいるのか?、と言ったミステリーじみた
話も盛り込まれ、我々を飽きさせません。
そんな中、三橋の花屋の売り子の浅丘ルリ子や月丘さんの姪を
演じる北原三枝の二人が映画全体を明るくしてくれています。

また、有楽町、銀座から築地界隈までをロケーションしていて
今となっては大変貴重です。あのあたりは川や水路がいっぱい
あったわけで、それが見事に撮影されています。私も銀座は
昔からとっても好きな街です。

尚、森繁久彌の有名な銀座の雀を主題歌に使い、またナレーションも
努めています。

徳川セックス禁止令 色情大名 (1972)

徳川セックス禁止令色情大名

当時大変な人気だったフランス洋ピン界の女王の
サンドラ・ジュリアンを招き、日本の杉本美樹を組み合わせ
大変な話題になった東映のポルノ大作で監督は鈴木則文

徳川の姫君(杉本美樹)の嫁いだ藩の殿様(名和宏)が大変な
女嫌い。困った家老がフランス娘のサンドラ・ジュリアンを連れて来て
無時解決したかに見えたが、今度をお殿さんがどう言う訳か
庶民がセックスするのは罷りならぬの禁止令を発した為に
起きる騒動を描いています。

三原葉子、女屋実和子、池島ルリ子、城恵美、衣麻遼子など
豪華に共演。

池島ルリ子
さんは11PMのカバーガールをやってた人で
私にはとても懐かしい人です。

大陸横断超特急 Silver Streak (1976)

大陸横断超特急2

大陸横断超特急

大陸横断超特急3

ジーン・ワイルダーが主演の巻き込まれ型のサスペンスコメディーで
監督は有名なアーサー・ヒラーです。

ヒッチコックの北北西に進路を取れバルカン超特急
合わせたような映画です。ラストの列車が駅に突っ込んで
来るシーンが有名です。

相手役がジル・クレイバーグ、TVシリーズのプリズナーNo.6
有名なパトリック・マクグーハンも共演しています。

私は古いバイリンガル版のレーザーディスクを持ってまして
今回それをDVDにするにあたりラベルを作成しました。
ジーン・ワイルダーの吹替えをしてる広川太一郎が冴え
わたってます。

第30回出雲駅伝

第30回出雲駅伝

母校の青山学院が出雲駅伝4回目の優勝を遂げました。
選手諸君おめでとう!

魔性の香り (1985)

魔性の香り

1970年代のトップアイドル天地真理の出演したロマンポルノです。
監督は池田敏春

人気テレビ番組時間ですよ隣のまりちゃん役はチョットしか出演がなく
その露出が少ないことが逆に幸いして、レコードを出して大ヒットし
トップアイドルになった人です。
彼女と南沙織は今でも脈々と続く女性アイドルの元祖と言って
いいでしょう。私は彼女たちと同世代ですが、彼女たちのファンではなく
私の友人たちもファンだったのか覚えていません。
ひょっとしたらファン層は少し下の年代かも知れません。

いずれにしても、一時は間違いなくナンバー1のトップアイドルだった
スターが、1本とはいえポルノ映画に出演したのは彼女以外に
記憶がありません。

映画自体は出演者がジョニー大倉、風祭ゆき、高橋長英、青木義朗、
鰐淵晴子、鶴田忍など豪華で、とてもロマンポルノとは思えません。

皆殺しのスキャット (1970)

皆殺しのスキャット

松方弘樹がアメリカ帰りのヤクザの次男坊に扮して、殺された
父親の復讐を遂げるまでを描いたアクション映画で監督は
森一生

南美川洋子さんも出演してまして、長男の恋人役です。
女優陣は他に笠原玲子、田中真理が出演。笠原さんはともかく
田中真理さんは日活の専属ですが、この頃は配給に関しては
既に大映と日活の弱者連合のダイニチの配給だったんで
貸出されてたかも知れません。

峰岸徹がまだ峰岸隆之介の名義で松方さんと対決する相手方の
殺し屋を演じています。
そう言えば峰岸さんは逆に日活に貸し出されてましたね。

十六歳の戦争 (1973)

十六歳の戦争a

十六歳の戦争b

1973年に作られた秋吉久美子の初主演映画で監督は松本俊夫

映画旅の重さでデビューした時から注目していた彼女ですが、
彼女は無名の割には結構脱ぎっぷりがよくて、男性誌のグラビアで
見かけることがあり、写真の隅っこの方に生年月日なんか
書いてありますよね。

で、今でも覚えているのは、彼女はそもそも大学受験で東京に出てきた事
(確か明治大学と中央大学を受けて落ちたこと)とか書いてありましたね。
あとこの映画に主演が決まった事等が書いてあったのですが、ナカナカ
公開されずに、1976年になってようやく公開になり、観に行きましたが
かなり難解な作品で、公開されなかったのも無理ないなあと思いました。
映画の内容、彼女もまだ全く無名だったこと、その他の俳優も地味です。

映画は愛知県の豊川市を放浪して訪れた青年(下田逸郎)がそこて知り合った
女子高校生(秋吉久美子)を通じ、1945年の豊川大空襲を知り、最終的には
自分の生まれた素性にまでたどり着く話になっています。

下田逸郎は当時シンガーソングライターでこの映画の音楽も担当、
まあ当時は少なくとも秋吉久美子よりは有名でしたが、演技も上手くなく
ひょっとしたら予算の関係で主演になったのかも知れません。

豊川市もこの映画に出資しているようですが、この映画は今市にとって
どんな存在なんでしょうか?

もし秋吉久美子が有名にならなかったら、おそらく公開にならずに
幻の映画になっていたかもしれません。

尚、豊川市では毎年8月7日に大空襲の慰霊祭が行われているようです。

私はこの作品のビデオを持ってまして、それをDVDにするにあたりラベルを
作成しました。制作年1973年と公開年1976年の2種類作成しました。

また、DVDも出ているようですが、オークション等では1万円を超える高値に
なっていてレアー物です。

メテオ Meteor (1979)

メテオ2

メテオ

昔から何作か作られている、いわゆるディザスター・ムービー
1つでショーン・コネリーナタリー・ウッドが主演で
監督はロナルド・ニームです。

メテオとはいん石のことなので説明不要でしょう。
まだ米ソ冷戦の時代なので、その事が映画に盛り込まれています。

日本でも宇宙人東京に現る妖星ゴラスがこのタイプの
映画になります。

ナタリー・ウッドはこの後に同じくSF映画のブレインストーム
出演、これが遺作になってしまいました。

深夜の告白 (1949)

深夜の告白2

ビリー・ワイルダーの同名映画とは関係ありません。

お化け映画の中川信夫監督が珍しく普通のドラマを
作っています。

戦後の横浜の闇市の中の汚い食堂で、そこの主人が
戦争中に謎の失踪をした早川飛行機の社長(小沢栄太郎
であることを、偶然その店に入った新聞記者の池部良
発見する。池部は小沢の戦死した息子の親友で以前何度か
小沢に会っていたからである。

池部がこの事を周囲の人達に知らせたことから起きる波紋を
この映画は描いています。


小沢の娘で金持ちの家に嫁いでいる娘を三宅邦子、その夫
千田是也、千田の両親が青山杉作東山千栄子、死んだ
息子と恋仲で以前早川家を追い出された女中で今はキャバレーの
マダムの山根寿子(山根には小さい息子がいて小沢にとっては孫である)
、その彼氏に河津清三郎、小沢が住んでるアパートの住人に
東野英治郎、その娘に月丘千秋、山根の家のばーやが村瀬幸子
と凄いメンバーが出演しています。

特に劇団俳優座の創設メンバーたちの演技は見物です。
今月日本映画専門チャンネルでやってます。

ラブハンター 熱い肌 (1972)

ラブハンター 熱い肌

田中真理主演の初期のロマンポルノで監督は小沼勝

田中真理が金持ちだか性的不能の夫(原因は彼女にあるのですが)、
結婚前の彼氏、その彼とカーセックス中に車が坂を走りだした為に
男の方が亡くなり、それを目撃した男、の3人を通して自立していく女を
演じています。

今月衛星劇場でやるみたいなので、良かったら使って下さい。
若き日の真理さんは目の覚めるような美人です。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

OMI

Author:OMI
オッサンたちの為にやってます!!!

FC2カウンター

最新記事

FC2アフィリエイト

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
4位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

TOHO Studio 東宝 (233)
Shin-Toho Studio 新東宝 (121)
Toei Studio 東映 (115)
Daiei Studio 大映 (128)
Nikkatsu Studio 日活 (168)
Nikkatsu Roman Porno 日活ロマンポルノ (141)
Shochiku Eiga Studio 松竹 (178)
Other Japanese Movies (5)
Crazy Cats Movies (25)
Foreign Movies 外国映画 (197)
Agatha Christie's Poirot Series (31)
TV Programs テレビ番組 (77)
探偵 神津恭介の殺人推理 (11)
Records レコード (36)
その他 (42)
未分類 (11)

月別アーカイブ

Template by たけやん