誰も作らない映画のDVDラベル 2019年01月
FC2ブログ

誰も作らない映画のDVDラベル

オッサンたちの為に作ってます!!

悪霊島 (1981)

悪霊島

横溝正史の「金田一耕助シリーズ」の最後の作品で、原作が連載
されて直ぐ映画化にされ、角川映画製作、東映配給で監督は
篠田正浩。篠田監督もこう言う娯楽映画を撮るんですね。

1960年代後半の瀬戸内海のある島を舞台に、その島の刑部家と
越智家の確執を背景に起きる連続殺人事件の解決に挑む
金田一耕助の活躍を描いています。

話は有名なので、主な配役だけ書きますと、金田一耕助が
鹿賀丈史、磯川警部が室田日出男、刑部家の当主刑部大膳を
佐分利信、その娘でこの映画のヒロインの巴御寮人が篠田監督夫人
岩下志麻、巴御寮人の夫の刑部守衛が中尾彬、巴御寮人の
双子の娘を岸本加世子、越智竜平が伊丹十三、死体の役ですが
浅井はるを東映のお婆ちゃん俳優の 原泉が演じています。
またヒッピー風の青年役の古尾谷雅人が重要な役を演じています。

映画は音楽にビートルズの「Let It Be」や「Get Back」が使われていて、
CM等も観た記憶がありますが、使用権が切れてからは別の曲に
さし変えられています。
但し、昔発売されたビデオ版はビートルズの曲が聴けるようです。
きっとレアーもんでしょう。

スポンサーサイト

としごろ (1973)

としごろ

森昌子の主演でアイドル映画にバレーボールと言うスポ根物
の要素を加えた青春映画で監督は市村泰一

和田アキ子は憧れのバレー部のコーチ役、 石川さゆり
この頃はまだアイドル?だったのか、昌子さんの友だちの一人ですが、
集団でレイプされて自殺してしまうと言う汚れ役を演じています。

山口百恵はこの映画では友だちの中の1人のに過ぎず、
完全に脇役です。

しあわせの一番星 (1974)

しあわせの一番星

またまた、テレビの時間ですよから生まれたアイドルの浅田美代子
田舎から出て来たお手伝いさんに扮して奮闘する青春映画で
監督は山根成之

下宿屋を営む山形勲、篠ヒロコの親子の所のお手伝いさんに
なった彼女と周りの人々の人間模様が描かれていて、津坂匡章
名義の秋野大作が篠ヒロコの彼氏役、また西城秀樹が浅田美代子
のボーイフレンドの洗濯屋の青年を演じています。

また、東京のローカルネタなんですが、浅田美代子嬢と山口いづみ
のお二人は渋谷にあるお嬢様学校の東京女学館のご出身で、大学が
渋谷だったんで、きっと可愛い子が多いんだろうなあ、思っておりました。

女学館と実践女学園は山手線の内側に向かって右側の歩道橋が
通学路で国学院も同じ方面です。女学館は有名なクリーム色の
セーラー服、実践は紺色のやはりセーラー服だったと記憶します。

左側に向かうと渋谷女子校と言う強面(失礼)女の子たちが
いた女子校もありましたね。
昔の話なんで、違うぞお・・・、と言う意見もございましょうが
受付ませんので宜しく(笑)

虹をわたって (1972)

虹をわたって

1970年代前半のNO1アイドル天地真理。やっぱり彼女の
主役で映画を撮ってるんですね。

父親の有島一郎が若い女性の日色ともゑと再婚したことが
許せず家出をしてしまった天地真理が、ボロ船を改造した
汚いホテルで、 なべおさみ、谷村昌彦、岸部シロー、大前均
らの小汚い連中しかいない所に紛れ込んで来た為に起きる
騒動を描いたコメディー映画て監督は前田陽一

彼女のヒット曲を良く知らない私でも、何処かで聴いたような
ヒット曲が沢山かかり、正に彼女のファンの為の映画です。

ジュリー(沢田研二)、ショウケン(萩原健一)のGS時代の2大
アイドルも共演しています。

ワニと鸚鵡とおっとせい (1977)

ワニと鸚鵡とおっとせい

郷ひろみ樹木希林に加え、当時はスッカリ人気女優の
秋吉久美子を相手役に据えたアイドル映画で監督は山根成之

ハワイで破綻してしまったサーカス団員の郷と希林の二人は退職金
がわりにカゴに入った鸚鵡をもらうのだが、その中に借用書があるの
を発見、それに端を発した騒動を描いているコメディーです。

希林さんは天地真理と同様にテレビの時間ですよの風呂屋の
従業員の役で飛躍のきっかけをつかみ、当時は悠木千帆の芸名でした、
この頃は既にかなりの有名女優でした。
映画はアイドルの郷ひろみが結ばれてしまうと、以前に久美かおり
が受けたような仕打ちを秋吉久美子が受けかねないので
結ばれる結末になっていません。

最後に私が郷ひろみで思い出した事を2つ書きます。1つ目は
彼がアイドルとしてデビューしたころ、私は歌番組を全く見てなくて
男子校でクラスメイトが時々彼の名前を出すんで、その名前から
彼が女のアイドルだと思い込み、ある時、司会者が「郷ひろみさんでーす」
と言って彼が出て来て歌い出した時、ひっくり返るくらい驚いた
記憶があります。

もう1つは、私が学生時代に彼も青山学院に憧れを持ってくれていたようで
ある時、彼が青山学院を受験すると宣言し話題になりました。

その少し前に作新学院の江川投手慶応に憧れ大学を受験して
残念ながら不合格になかったことに続くものです。

当時、大学の仲間が言ったのですが、
「彼のような売れっ子アイドルで、ろくに受験勉強もする時間もないのに
合格されると、俺たちの立場がないなああああ」

と言うことでしたが、これが当時の我々の代表的な感想だったと思います。

今や大女優の名取裕子さんが、女子高校生の時に受験で
郷ひろみと同じ日の受験になり、受験会場に彼がいて
カナリの騒ぎになたようなエピソードを書いたか言ったかしてますね。

結果的に彼も合格にならず、これも結果的に我々の立場も
守られたことになります(笑)

ひとつぶの涙 (1973)

ひとつぶの涙

少し前に花の中2トリオの映画をやりましたが、衛星劇場でそれを
含め1970年代に作られた松竹のアイドル映画を特集してまして、
その中の何本かのラベルを作ろうかと思っております。
やはりと言うか、ほとんどが初見の映画です。

この映画は今月放送してる作品です。
森田健作吉沢京子が主演の青春メロドラマで
監督は市村泰一です。

孤児院で育だち画家を目指す青年の森田健作とマッサージ
学校に通う盲目の少女の吉沢京子の恋を森田と孤児院時代の
仲間の水谷豊や高岡健二とのエピソードを挟みながら描き、
一応ハッピーエンドになっています。

吉沢京子と言えばヤッパリ柔道一直線でしょう。クラスの中に
彼女の大ファンがかなりいましたね。

他に桜田淳子、西城秀樹と言ったアイドルも出演しています。

ザ・スキャンダル 女子大生と老教授・謎の四日間 (1983)

ザスキャンダルa

1973年の2月に私の母校の青山学院で起きた、教授による
教え子の女子大生に対する暴行事件、いわゆる春木教授事件
元に書かれた石川 達三の小説をテレビ化したフィクションドラマで
事件から丁度10年後の1983年にテレビ朝日で放送されたものです。

何日か前にCSのAXNミステリーチャンネルで放送されました。
昔、再放送の際に録画したテープは持ってますが、画質が
悪かったので助かりました。

1973年という年は私が大学に入学した年で、2月の終わりに
3つ合格した大学から青山学院に入ろうと決め確か3月の
2日か3日の新聞の3面記事に小さく事件の概要が掲載されました。
本当に小さな記事だったんですが、テレビのワイドショーや週刊誌の
格好の餌食になってしまい、大騒ぎになってしまいました。

事件自体は2月に起きてるのですが、その時期は受験の
真っ盛りの時期で、学生といえども、そう簡単にキャンパス内に
立ち入りはできないはずだったので、女子学生がどうして
学内に入れたのか疑問です。受験の手伝いでもする
つもりだったのでしょうか?

その後、4月になっても騒ぎは続いてまして、大学で新入生に対する
学部別のオリエンテーションが青山学院の940番教室(当時青山
で一番大きな教室でした)であり、膨大な授業の時間表から訂正が
あると言うことで、春木教授の一般教養の経済学の授業が削除と
告げられると、教室全体がどっと沸いたのは今でもハッキリ覚えて
います。

このドラマ中でも描かれていますが、女子学生のとってた授業は
スピーチクリニックと言う授業で、本当に当時の大学にありました。
ただこの授業を受けるにはオーラルイングリッシュ(口頭英語)1
オーラルイングリッシュ2の両方を既に取得していることが条件で
つまり3年生以上でなければ、授業を受けられない仕組みになっていて
それ程多くの学生が受けるわけではなく、ひょっとしたら個人授業の
様相を呈していたかも知れません。

そうこうして2、3か月たった頃、結果的に青山学院に塩を送って
くれる大学が現れます。立教大学です。
立教では助教授が教え子の女子学生を殺してしまう事件が発生、少なくとも
注目の半分は立教に集まった為、青山の関係者は当時本当に助かったと
思いますよ。

両事件ともネットで調べれば詳しく解ると思いますので、知りたい方は各自
調べて下さい。

さてさてこのドラマですが、春木教授と思しき教授を三國連太郎、女子学生を
三浦リカが演じています。三浦リカさんは可愛らしい女優さんで、お姉さんの
三浦真弓さんも女優で美人姉妹ですね。

尚、このドラマのリカさんはヌードも辞さない体当たり演技で、今では
とても地上波で放送できる代物ではありません
まだ来月もAXNミステリーチャンネルで放送されるようですから興味が
あったら録画するといいでしょう。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

OMI

Author:OMI
FC2ブログへようこそ!
オッサンたちの為に作ってます!!

DVDラベルはネットでナカナカ見つからないようなマイナーな映画を作ろうと思っております。但し、技術的には未熟ですのでご容赦を・・・

FC2カウンター

最新記事

FC2アフィリエイト

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
6位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

TOHO Studio 東宝 (166)
Shin-Toho Studio 新東宝 (89)
Toei Studio 東映 (88)
Daiei Studio 大映 (70)
Nikkatsu Studio 日活 (60)
Nikkatsu Roman Porno 日活ロマンポルノ (79)
Shochiku Eiga Studio 松竹 (60)
Other Japanese Movies (4)
Crazy Cats Movies (23)
Foreign Movies 外国映画 (173)
Agatha Christie's Poirot Series (31)
TV Programs テレビ番組 (56)
探偵 神津恭介の殺人推理 (11)
Momoe Yamaguchi Movies 山口百恵 (14)
Records レコード (35)
その他 (32)
未分類 (6)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん